白衣・ドクターコートの加工ポイント-オリジナル白衣・ドクターコート

 

白衣・ドクターコートの加工のポイント・注意点

白衣加工の注意点

白衣・ドクターコートの加工には、主にプリント加工か、刺しゅう加工の2つがあります。もちろん、どちらか一つを選ばなければならないというものではなく、右胸には刺しゅう加工、背中にはプリント加工といった具合に、加工種別を使い分けることも可能です。白衣においては、その機能性も重視すべきで、オリジナルのデザインを施すことによって高級感が薄れてしまったり、派手になりすぎて医療現場での本来の機能が損なわれてしまうことのないよう留意する必要があります。


日常的に着用する白衣の機能性においては、例えばPHSやタブレットを入れるポケットがあると便利。といった細かな部分を重視し、頻繁に出し入れするポケット付近にデザインを施してしまうと、プリントや刺しゅうがすぐにヤレてしまう可能性もあります。また、派手なデザインや色使いが多色になってくると、患者様の受けが悪くなってしまう恐れもありますので、そうしたデザインを加工したい際には、そのデザインの大きさなどにも配慮した方が良いかもしれません。


白衣・ドクターコートの洗濯やお手入れ方法は?

白衣・ドクターコートのお手入れ方法

職場で使用する白衣の洗濯においては、各病院ごとで取り決めがあるのが一般的ですが、もちろんクリーニング業者に出す場合もあれば、自宅で洗濯する場合もありその対応は様々です。
特にオリジナル加工が施された白衣・ドクターコートにおいては、クリーニング業者が行う業務用洗濯でダメージを受ける可能性があるため、極力自宅洗いが好ましいのですが、自宅洗いを行う場合でも、消毒や除菌という観点から40℃くらいのぬるま湯につけ置きしたり、除菌できる洗剤を使うことがポイントです。

スクラブも同様ですが、プリント加工を施す場合は極力耐久性の高いプリント方法を選択することがポイントで、洗濯の際には加工部分を極力保護しながら手洗いするのが理想です。

▼参考:プリント加工したスクラブのお手入れ方法

また、洗い上がり後も陰干ししたり、裏返して干したりと、直射日光を加工部分に当てないよう留意したいところ。刺しゅう加工においては、プリント以上に耐久性が高いので、そこまで気を使う必要はないかもしれませんが、刺しゅう糸が他の衣類と引っ掛からないよう洗濯ネットなどを活用するようにしましょう。


項目別・ベストショップランキング

白衣・ドクターコートのカスタマイズ加工ならこのメショップ!

豊富な実績と確かな技術!
当サイトイチオシ「アルファユニ」

プリント加工や刺しゅう加工などお客様のニーズに対応する、医療ウェアのオリジナル加工に特化したショップ。ユーザーにとって利便性が高いデザインテンプレートなど、カスタマーサービスが充実。

取り扱いアイテム数No,1
医療グッズなら何でも揃う「ナースリー」

スクラブや白衣への刺しゅう加工のほか、様々なグッズへのカスタマイズができる医療グッズの大手ショップ。コスパ面で最強でチームでのまとめ買いや、法人での大ロット注文にもメリット大!

オリジナル白衣・メニュー