刺しゅう加工のメリット-スクラブ刺しゅう

 

刺しゅう加工のメリット

刺しゅう加工のメリット

刺しゅう加工の特徴ページでも取り上げたように、刺しゅうにおいてはプリント加工では表現できない立体感や高級感を打ち出せるのが特徴で、作業着的なイメージの強いスクラブとのマッチングが非常に高く、さらに清潔感や信頼感を出す白衣・ドクターコートにおいては、より一層高級そうに見えるというメリットがあります。そういう観点では、刺しゅう加工においては「ちょっとしたワンポイントを施す」というデザインとのマッチングが良く、病院ロゴ+病院名というのが定番の加工パターンと言えます。


刺しゅう加工においては、刺しゅう専用機で縫う形となりますので、ポケットの上や生地のつなぎ目などへ加工することはできません。スクラブや白衣などは、左胸に院内PHS用のポケットがある製品が多いので、ポケット上に刺しゅうができない点はデメリットかもしれませんが、両袖や背中、ポケットのない右胸など、加工を施せる箇所は自由自在ですので、皆さんのアイデアや工夫次第で、これまでのイメージを払拭するスクラブやドクターコートを生み出すことができるのも、大きなメリットと言えます。


ボディカラーに合わせて糸カラーを変更できる

ボディカラーに合わせて糸カラーを変更できる

医療チーム全体で同じデザインの加工を施す場合、スクラブにおいては本体のボディカラーとの兼ね合いが出てきます。TVドラマ「コードブルー」のように、皆が同じ色のスクラブを着用するのであれば良いのですが、スクラブは多彩なカラー展開が特徴でもある医療ウェアですので、人によってはネイビーが好き、ワインレッドがいい、ピンクが欲しい、と好みが分かれてしまうのも事実。それに合わせて、加工するデザインの色味も調整する必要が出てきます。

プリント加工においては、細かにデザインの配色を変更することが難しく、必然的に皆が同じ色のスクラブを選択せざるを得なくなりますが、刺しゅう加工においては、刺しゅう糸のカラーをスクラブのボディカラーに合わせて変更できる点で、柔軟性の高い加工と言えます。もちろん、白いドクターコートにおいても、人によっては紺色のロゴだったり、ワインレッドのロゴだったりと、同じデザインでも色違いに作る、ということがしやすい点もメリットです。


刺しゅう加工したスクラブのお手入れ方法のポイント

スクラブのお手入れ方法のポイント

・家庭用洗濯機で洗う場合:洗濯ネットを使用しましょう
洗濯ネットに入れることで洗濯機の摩擦で糸のほつれやゆがみ、引っ掛かり、糸切れを防ぐことができます。

・手洗いの場合:やさしく落ち洗いをしましょう
ゴシゴシ洗うと洗濯機と同様に摩擦で糸のほつれやゆがみ、引っ掛かり、糸切れの原因になりますので、必ず押し洗いを行います。

・漂白剤を使用する場合:酸素系漂白剤を使用しましょう
酸素系漂白剤の漂白力は塩素系よりも劣るものの、色落ちはあまりしないため刺しゅう糸の色落ちも防ぐことができます。

・脱水時間を短縮しましょう
家庭用洗濯機での脱水は洗濯機の中で濡れた状態でスクラブが引っ張られるため刺しゅうの部分に負担がかかり、刺しゅうもスクラブも傷んでしまいがちになります。


洗濯の際のひと手間で刺しゅうとスクラブの耐久性を持続することができますので、参考にしてみてください。


項目別・ベストショップランキング

刺しゅう加工技術の高い・医療ウェア厳選ショップ

豊富な実績と確かな技術!
当サイトイチオシ「アルファユニ」

プリント加工や刺しゅう加工などお客様のニーズに対応する、医療ウェアのオリジナル加工に特化したショップ。ユーザーにとって利便性が高いデザインテンプレートなど、カスタマーサービスが充実。

取り扱いアイテム数No,1
医療グッズなら何でも揃う「ナースリー」

スクラブや白衣への刺しゅう加工のほか、様々なグッズへのカスタマイズができる医療グッズの大手ショップ。コスパ面で最強でチームでのまとめ買いや、法人での大ロット注文にもメリット大!

スクラブ刺しゅう・メニュー